上野 房子(舞踊評論家)

ダンス評論家。

国際基督教大学教養学部卒業、ニューヨーク大学ダンス学部修士課程修了。
共著「浅草オペラ 舞台芸術と娯楽の近代化」(森話社)にて、敬愛する振付家ジョージ・バランシンと日本初のバレエ教師G.V.ローシーの知られざる繋がりを解明する章を著した。
共同通信ほかに寄稿を続けている。

明治大学、明治学院大学、ロシア国立ペルミバレエ学校日本校講師。
訳書に「バランシン・テクニック」「インサイド・バレエテクニック」(共に大修館書店)。