イベント案内

埼玉県舞踊協会が行う、今後のイベントのご案内と、過去のイベントの一覧を載せています。

今後のイベント予定

「現在(いま)を刻む」
チラシ

コレオグラファーの目Vol.16 足袋nce@能楽堂
「現在(いま)を刻む」

コンテンポラリーダンスと日本の古典芸能のコラボレーション・シリーズ第3弾!

公 演 日
2017年 11月3日(金・祝)14:00開演
開催場所
こしがや能楽堂
内 容
狂言師+ コンテンポラリーダンサーで演じる狂言「首引」と、「現在( いま) を刻む」コンテンポラリーダンス10作品を上演。
時代を超えた創作の源流を、能楽堂に見る!

詳しくは、チラシをご覧ください。

Coming Soon...

イベント写真集

ダンスセッション2017

2017年1月5日より瀬山亜津咲、ファビアン・プリオヴィル両氏による「VENUS」の稽古が始まりました。乞うご期待!

第43回ステージ1 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

撮影:大洞博靖

コレオグラファーの目Vol.15 足袋nce@能楽堂 写真集

社会・自然・人間の本質を鋭く切り取る「和とモダンの競演」
撮影:中村元

コレオグラファーの目Vol.14 足袋nce@能楽堂 写真集

「茸(くさびら)」~狂言師を迎えて、狂言「茸」に挑む~
(撮影:阿萬芽衣)

「アートの宝船展」報告

去る1月13日~17日埼玉県立美術館「アートの宝船展」に「足袋nce@能楽堂」の概要と展望を展示いたしました!

舞台写真と昨年のダイジェスト、足袋nce体操、2013年~15年の記録写真の映像を通して足袋nce@能楽堂の魅力をお伝えしました。
この展覧会を企画して下さった方々の意見交換会では、「能楽堂でのダンスパフォーマンスだけではなく、狂言とコラボしたことが良かった!」と、大変嬉しいご感想を頂きました。

更なる前進を目指して!ワクワク感たっぷりの『足袋nce@能楽堂』これからも新しいダンスアートの芽が成長しますように。

Dance Session 2014 写真集

『MESH』
(埼玉県舞踊協会 テロ・サーリネン カンパニー共同制作)

Blindness-白い闇-
(第46回埼玉全国舞踊コンクール 創作部門第1位 高橋裕子作品)

クラシックバレエ作品 ヴィヴァルディ「四季」

すでに終了したイベント

ご覧になりたいイベントをクリックしてください。